感動の中小企業支援を目指して

商号

  • 中村聡介行政書士事務所
  • 中村経営労務管理事務所(社労士事務所)
  • 東和労務管理協会(労働保険事務組合)

所在地

静岡県裾野市佐野820番地の1

2階建ての建物の2階です。駐車場は裏にあります。
お気軽にお立ち寄りください。

  • 中村聡介行政書士事務所 社屋
  • 事務所入口
  • 事務所の様子
電話
FAX
055-994-0678
創業
2012年6月1日
代表
中村聡介
番号 他
行政書士登録番号 第12171301号
静岡県行政書士会会員番号 第3725号
事業内容
建設業、産廃、介護事業・タクシー等各種許可申請、
事業承継相談・知的資産経営サポート、
起業支援(法人設立)、
契約書作成、相続手続き・遺言書作成、入札参加、
アーティストサポート(著作権サポート)、
コーチング
地域
裾野市、三島市、沼津市、長泉町、清水町、
御殿場市、小山町、函南町、伊豆の国市、伊豆市、
熱海市、富士市、富士宮市、静岡市、
その他静岡県、東京都、神奈川県

経営理念

“中小企業の未来への伴走者となり
法令を遵守し 世の中を豊かにする”
 

基本姿勢「感動の中小企業支援」

一.社員の成長・充実
二.お客様の成長・充実
三.自社の成長

以上を通じて、感動を共有し、世の中を豊かにする。

.

コミュニケーション

コミュニケーション

  • 1.お客様一人ひとりの顔が想像できるように、情報を積極的に社内で共有します。
  • 2.社員が仕事を通じて幸せを感じられる職場を探求します。
  • 3.自らが、相手に影響を与える存在であることで意識して振舞います。

働き方

「高生産性」 仕事の質を高め、生産性の高い働き方を目指します。
「即行」 大切なこと、やるべきことは手間・時間・経費がかかってもすぐに実行します。
「自分らしさの追求と活用」 常にみつからを活かした仕事の仕方を追求し、働くことが自らの幸せに繋がるように取り組みます。
「30%のイノベーション・鳥の目」 定期的に事業内容、業務内容、仕事の進め方を見直します。
「3%の改善・虫の目」 社内での協力について3%の改善を継続します。
「末を乱さず」 自分の仕事に責任を持ち、末を大切にします。
「感謝」 我々に関わってくださる全ての方々に感謝の心で行動します。

.

中村聡介 プロフィール

1981年

静岡県裾野市生まれ
横浜商科大学 商学部 貿易観光学科卒業
26歳
父の経営する社会保険労務士・行政書士事務所に入社
行政書士業務部部長に就任
30歳
中村聡介行政書士事務所として独立
31歳
銀座コーチングスクール(GCS)卒業
33歳 チームフロープロコーチ養成スクール卒業
36歳 ISD個性心理学協会インストラクター講座修了
中村聡介

保有資格

  • 行政書士
  • 事業承継アドバイザー
  • GCS認定プロコーチ
  • チームフロープロコーチ養成スクール卒業
  • AICFマスタースクール修了
  • SLPサーバントリーダー育成プログラム講師
  • ISD個性心理学協会インストラクター
  • 空手初段
  • ベジタブル・フルーツマイスター
  • 舞台役者
  • 舞踏家

真に頼りになる存在を目指して

独立する前、父の補助者として多くの中小企業経営者と接する中で、強く感じていることがありました。

それは
「プロフェッショナルとして、中小企業にもっと深く関わりたい!」
ということでした。

行政書士として、許可の取得、契約書の作成、法人の設立、遺言などの手続きで経営者にお会いした際、多くの場合、目的である手続き以外の相談に話が及ぶことが多くありました。

「社内の人間関係がうまくいっていない」
「いつも会議に活気がない」
「思うように人が育たない」 などなど。

経営者との打ち合わせ
業務中の様子

中小企業を支援する士業専門家は多くいますが、考えてみるとこのような相談ができる専門家、このような相談に答えられる専門家は思いつきませんでした。

当時の私もこのような相談をいただいた際は

「そうですか。なかなか難しいですね。」
「どの企業も同じ悩みがあるのですね」

と、ただただ理解しようという思いとともに、話を聞くことだけしかできませんでした。しかし、その度に

「もっと深い支援をしたい!」「目の前の社長の悩み、会社の課題に答えられるようなプロフェッショナルになりたい!」

と感じていました。

この想いは年々強くなり、30歳の独立と同時に以下の経営理念を立てました。

「中小企業の未来への伴走者となり、
法令を遵守し、世の中を豊かにする」

“中小企業の未来への伴走者”という言葉は、手続きだけの点のお付き合いではなく、未来に向けて継続して深く関わる存在になりたい。という思いから来ています。

“法令を遵守し”という言葉は、行政書士として、プロフェッショナルとして守るべきことは確実に守り、お客様にとって活用できるルールは活用していく、攻めと守りの双方での支援をしていく決意を表しています。

行政書士バッジ
先輩である父と並んで

“世の中を豊かにする”という言葉には、この仕事を通じて、社員、社員のご家族、お客様、お客様のご家族、そしてその周囲の方々の経済的、精神的な豊かさに少しでも貢献したいという思いが込められています。

そのためにできること。
それは、目の前のお客様一人ひとりに満足を超えた感動を与える気持ちで、日々の仕事をしていくことだと思います。

我々は、1社1社の発展段階に求められる支援をしてまいります。
是非、共に発展していきましょう。

中村聡介

まずはお気軽にお問い合わせください。

055-994-0680

受付時間 9:00 - 19:00
定休日:日曜日