社内規定作成

社内規定を作成する Making of an internal regulation

社内規定

社内に育まれた風土・工夫を規定に明確にしませんか?

会社の本当の魅力は、決算書には載ってこない ”見えない魅力” にあります。それは、

・小さな工夫
・全社をあげて取り組んでいること
・理念
・活動方針
・あり方

など、これまでの知恵と工夫の結晶です。
それこそ、その「会社らしさ」。人間でいう「人間性」です。
しかし、これらは無意識に行っていたり、感覚だけで共有していることが多くあります。

当事務所は、御社の中にある見えない魅力、見えない仕組みや工夫を

① 見つけ出し、

② 文書化する

ことで、確実に知恵を社内に残し、さらに活かしていくことを得意としています。

社内規定作成の流れ

ヒヤリング
01

ヒヤリング

自社にどのような知恵と工夫があり、何を残していきたいかについてのコーチング、コンサルティングを行います。

文書化
02

文書化

ヒヤリングを踏まえて、文書化の案を作成し、内容をご確認いただきます。

修正・文書完成
03

修正・文書完成

社内に浸透させる基礎となる文書を完成させます。

社内(社外)公表
04

社内(社外)公表

完成した規定を社員に発表、公表し、必要に応じて社内研修を行います。

コンサルティング
05

コンサルティング

さらに明らかになった知恵と工夫を活かすための活用指導を行います。

費 用

社内規定作成

15万円 / 1規定

社内研修(公表・浸透)

10万円

※ヒヤリング時、完成後のコーチング、コンサルティングを含みます。

ヒヤリングに伴うコーチング、コンサルティング、文書化、社内研修での社内への浸透を
全て行った場合

25万円 / 1テーマ

まずはお気軽にお問い合わせください。

055-994-0680

受付時間 9:00 - 19:00
定休日:日曜日